So-net無料ブログ作成
検索選択

本日、休養中 [日記]

Squeeze.JPG

休養のため、本日はブログ綴り、訪問、コメント等、
お休みします。


タグ:休養
nice!(63)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

東京X豚ポークカレー [日記]

東京X1.jpg

昨日の夕食に東京X豚を使用したレトルトカレーを食べました。
以前、デパートの駅弁大会で購入しストックしておいたものです。


本当のところ、アジア風のカレーが好きなので、このてのカレーは2番手です。
一番好きなのは、皿に薄く平らになるような水っぽい、ココナッツミルクを使用した
白っぽいシーフードカレーなんです。[ハートたち(複数ハート)][ぴかぴか(新しい)][わーい(嬉しい顔)][むかっ(怒り)]
よく、TV番組などで、牛肉or豚肉論争をしていますが、どうでもいい気分です![ちっ(怒った顔)]
しかし、このカレーは別物ですねえ!豚肉のイメージとは遠い柔らかな肉質が
噛んだときに美味しさを勢い良く出して来ました!!

北京黒豚など3種類をかけ合せた東京X。その旨みを出すために使われた
スパイスは多種で、中辛の表示ながら、けっこうピリッときます!
欧風ルーの形態なので、濃い茶色で野菜は溶け込んでいるのですが、
何故かジャガイモだけは感触を残してありました。
できれば、もう一度、手に入れたいなあ!

東京X2.jpg


nice!(60)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

スイッチオン~妄想 [ザリガニワークス]

スイッチオン.JPG

スイッチ押してしまいました![がく~(落胆した顔)]

ロックを解除し、順番通りにスイッチを入れ、
蓋を開けてCAUTIONボタンまで押してしまったのです。[ふらふら]

何か起こったら、どうしよう?!
皆さん、注意してお過ごし下さい!![exclamation×2]


急激に訪れた寒さに加え、台風が追い討ちをかけそうですね。
天候も変わりやすく、暫くは不安定かもしれません。
くれぐれも、身のまわりに気をつけて過ごしたいものです。
体調管理も注意が必要な数日になりそうです。
紅葉が綺麗で食べ物が美味しい秋のはずなのに・・・。。。


nice!(60)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

古奈屋のクリーミーカレーうどん匠揚げ [日記]

20101024 005.jpg

カレーうどんで有名な行列店、巣鴨の古奈屋。
その古奈屋の海老天入りのカレーうどんがスナック菓子になっています。
目新しくはないので、ご存知な方は多いと思いますが、好きなので取り上げます。

古奈屋のカレーうどん、巣鴨のお店、なかなか利用する機会がなく、大抵は
神楽坂六本木で、あのクリーミーな味を楽しんでいます。
とろみの強すぎるカレー南蛮や小麦粉の感触の強いカレーうどんが多いなか、
ミルクでさらっとクリーミーになった感覚があり、スープを飲み干せる嬉しさのある、
そんな逸品だと思います。

揚煎のような米菓のこのスナック菓子は、海老天入りのカレーうどんの成分が
詰まっていますね。甘みが少し利いていますが、スープの味が再現されていると
感じます。

三真という会社の千葉工場で製造されています。

今回は一昨日の記事に掲載した品評会入賞銘茶Goldとともに、いただきました。
ピリッとした口の中、お茶から醸し出される甘み、双方の美味しさを感じました。

20101024 006.jpg


nice!(54)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

KURA CHIKA (PORTER) のタンブラー [日記]

DSC09546.JPG

今月の中旬、東京ミッドタウンにオープンした吉田カバンのお店、
KURA CHIKA で記念品として配布されたタンブラーです。

品揃えは絞った構成のようで、あくまで皮革品が中心のようでした。
もちろん、合成皮革や布製のバッグ類も販売されていました。
全体的に黒い陳列といった印象が残る店内でした。
タンブラーもPORTERを象徴するような黒ですね!


nice!(53)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ショッピング

品評会入賞銘茶をいただきました [日記]

20101024 004.jpg


蒲南茶荘さん(ブログでお馴染みのお茶屋さんのお店)から
「品評会入賞銘茶」が届きました。[ぴかぴか(新しい)]


20101024 001.jpg


予約し楽しみに待っていたので、早速、お味を確認しようと。。。
毎年、この時期にしか味わえない貴重なものですので、お茶だけで味わってみます。
GoldとSilverがあるのですが、今飲んでいるお茶が少し残っていることもあり、
今回はGoldをまず、味わいました。[わーい(嬉しい顔)]

袋を開けた瞬間、茶葉が違うのを感じました。色、光沢、香り等が・・・。
じわっと広がる甘みを感じながら1杯目を頂戴し、
2杯目は少しだけ渋みのある締った味わいがしました。[るんるん]


20101024 003.jpg

手前(下側)が品評会入賞銘茶Goldです。


品評会.jpg


nice!(57)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

フィギュア、グランプリシリーズ始まり、ドキドキ! [日記]

20100223123404.jpg

少し、自己コントロールが上手くいかないここ数日ですが、
フィギュアスケートおたくとしては、いよいよグランプリシリーズも始まり、
本格的なシーズン開始、週末のたびにドキドキする時季になりました!

TV観戦で気分も高揚すると良いのですが・・・?!
試合終了後に公表される採点表に見入る癖もあって、逆効果というか
引きこもる時間帯が増えてしまわないかも心配です。

ブログに綴るほどの出来事が日々あれば幸いです。。。


nice!(58)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

くるくる回転させ飛んで行きたい~妄想 [日記]

DSC09505.JPG

ああ、回っているのを見ていると、目がまわる!
もっと強く回転させたら、飛べるのかな?
そうしたら、枠に掴らないとね?!

ああ、また現実逃避したくなって来たのだろうか??
何かのアニメを連想しているのか(・・?


なんとなく、脳細胞が酸欠状態のようです。
少し、思考回路の休息が必要そうなので、ブログは休憩モードで・・・。。。!!


nice!(54)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

居眠りし脚がビクッ~へアカット中に [日記]

shop_info_photo04.jpg

一昨日、ヘアカットに行きました。
ほぼ4週間周期で行くのですが、毎回、必ず寝ます!
カットしている時は会話も弾むのですが、まるで嘘のように
顔をいじられ始めると急に睡魔が訪れます。[バッド(下向き矢印)][眠い(睡眠)]
極めつけは、ローションパックの数分間、部分照明が消されるのです!
まさに、爆睡への誘導ですね[exclamation×2]
今回は、脚がビクッとなりました。毎回、何かしら、やらかします[あせあせ(飛び散る汗)]
例えば、1回だけのイビキで起きたり、寝ぼけて手が動いたりと。。。[たらーっ(汗)]

他のお客さんが隣にいない造りで、視線はあまり気にならないのですが、
ウトウト程度にしないと。[どんっ(衝撃)]
そういえば、眉カットをしてくれるのですが、鼻も何か飛び出していないか
チェックしてもらえます。今回は、耳毛まで処理されました[exclamation]
恥かしい[むかっ(怒り)][あせあせ(飛び散る汗)][たらーっ(汗)]


タグ:ヘアカット
nice!(61)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

差額ベッドや高めの入院基本料の捉え方 [猿熊鳥爺さん]

椅子 002.jpg

最近、高齢家族の入院不安等を解消できそうな話題をメモしていますが、
今回は、入院するベッドによる違いについて考えてみました。

最初に差額ベッドについてです。
猿熊鳥爺さんも亡くなる時は差額ベッドの部屋に入院していました。
この時は、容態から感染症にかからない(患った場合は院内感染予防)ように、
急変し易い状況下で、少しでも医療スタッフの目が行き届くようにという観点で
差額ベッドの部屋になりました。
実際のところ、個室でもないのに高くなるのは最初は不思議に感じました。
一般的な大部屋に比べれば、明らかに看護師さんをはじめ携わるスタッフ数が
多く、一人当たりのスペースも広く病床周りの設備が整いプライバシーも保てる
環境になっていました。病状によっては、この環境でなければ仕方ない場合も
あるなと思います。入院が長引くと精神的な面で環境も大切な要因ですし。

しかし、病院の都合だけで差額ベッドを勧められたりしたら、要注意ですね。
患者の選択でなく、治療上の観点や管理上の都合で個室等に入院させた場合、
差額ベッドの請求はできないことになっています。
勿論、部屋が空いていないという理由で差額ベッドの少人数部屋に入る時も
請求されないはずです。
同意書による同意確認が行なわれた場合のみ、差額ベッド代が発生するので、
経済的な問題を抱えていたり、納得いかないケースでは、医療相談室等に相談
されるべきでしょう。
ただ、目の行き届きようは変りますので、差額ベッドの意義は大きいと思います。


次に入院基本料です。
通常、最初の入院は一般病床(慢性的な病気で長期療養する場合は療養病床)
と呼ばれる病棟やフロアーに入院することが多いと思われます。ベッドにかかる
基本的な費用を、入院基本料というそうですが、これ、一律ではないんですね!
看護体制の手厚い病院は、入院基本料も高くなるんです!!
その医療機関の看護職員の配置数、患者の入院期間や平均在院日数で違って
きます。
病棟の掲示板等、どこかに記載されたものが張られています。

最近は手術やリハビリ費用等一部を除き、病名や診療内容に応じ一日当たりの
費用が決められる「DPC」と呼ばれる包括払いの方式も登場しています。


私の個人的な考えでは、入院し暫くしたところで、容態や経済的なことも含めて
病院にどのような期待をするのか、ハッキリ家族の考えをまとめ、方向性を決めて
おくことが大切なように思います。相談する際にも、早めに告げておくと相談員も
対処し易いようですので。
早期の退院を目指す、長びきそうな入院生活を少しでも苦にならないようにする、
目指す方向は個々に異なるものです。入院する本人だけでなく、看守る家族も
気持ちの負担が少ないほど、容態も良好・安定に向かうものと信じます。


メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。